高収益作物次期作支援交付金

新型コロナウイルス感染症の発生により、売り上げが減少する等の影響を受けた高収益作物(野菜・果樹・花き・茶)について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援するための制度ができました。 

 

1.対象者
 ・令和2年度2月〜4月の間に野菜・果樹・花き・茶について出荷実績または廃棄等により出荷できなかった方
 ・収入保険や農業共済等のセーフティネットに加入している、または加入を検討している方

 

2.支援内容
 (1)次期作に前向きに取り組む生産者への支援

  高収益作物の次期作において、次の取り組みのうち2つ以上を実施するほ場に対して交付
<取り組み内容>
 ア.生産・流通コストの削減に資する取り組み (機械導入等)
 イ.生産性・品質向上に要する資材等に資する取り組み(品種や肥料の導入等)
 ウ.土づくり・排水対策等作柄安定に資する取り組み(堆肥散布や土壌改良等)
 エ.作業環境の改善に資する取り組み(労働安全講習会等への参加)
 オ.事業継続計画の策定
<交付単価>
 10アールあたり50,000円
 
 (2)需要促進に取り組む生産者への支援
 高収益作物の次期作において、次の取り組みを実施するほ場に対して交付
 <取り組み内容>
 ア.新たに直販等を行うためのホームページ作成等の環境整備
 イ.新品種・新技術の導入に向けた取り組み
 ウ.新たに海外の残留農薬基準への対応、または有機農業、GAP等の取り組み
 <交付単価>
 10アールあたり20,000円×取り組み数

3.申請について
 申請期間 7月8日(水)〜7月10日(金)の3日間
 申請時間 14:00〜18:00
 申請場所 JAたまな玉東総合支所 2階
 持参物  @印鑑
       A栽培面積・地目・地番がわかる資料
       B令和2年2月〜4月の出荷伝票等の証拠書類〔JA共販者は不要〕
       C申請者名義の通帳の写し

4.お問合せ先
 玉東町役場産業振興課 0968-85-3113


5.参考
下記リンク先↓
農林水産省HP

 

 


戻る